トラフグの養殖本格的にスタート!

とらふぐ養殖

北見NPOサポートセンターで支援している「エムリンク夢ケア」の水福連携事業が本格的にスタートし、6月4日の北海道新聞にその様子が掲載されました。

北見市留辺蘂町滝の湯地区での温泉水を使ったトラフグの養殖。

留辺蘂町の「ホテルつつじ荘」を運営する「夢風泉」が主体となり地域活性化を目指すとともに、発達や知的、精神の障害がある人の就労支援を行います。

写真には、水槽の掃除に挑戦する就労支援サービスの利用者の様子と、かわいいトラフグの稚魚が映っています。

トラフグがすくすくと成長してくれますように☆

滝の湯センター夢風泉の施設情報はこちら ↓↓↓

滝之湯センター夢ふうせん | 株式会社エムリンクホールディングス公式ホームページ

「ホテルつつじ荘」のfacebookはこちら ↓↓↓

このページを見るには、ログインまたは登録してください
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。