留辺蘂高校キッチンカー

ほほえむ希望プロジェクト

11月30日(木)留辺蘂住民交流センター駐車場にて、留辺蘂高校福祉ゼミによるキッチンカー出店がありました。

こちらはKITMI LOCAL PROMOTIONが令和5年度留辺蘂まちづくりパワー支援事業として留辺蘂高校と取り組んでいる事業で、㈱地域価値協創システムが所有する赤いキッチンカーで、福祉ゼミの生徒たちが地域のみなさんにオリジナルハンバーガーを提供しました。

バンズは、地域の就労支援を行っているNPO法人マイスペース美幌で製造したものを使用しています。

この日の気温は-10℃と風も強くとても寒い中、たくさんの地域の方々に来ていただきました。
パテに地元の特産である「白花豆」を使った限定60個のハンバーガーは、開始15分で早々に完売。

交流センター内では社協が主催する「オレンジカフェ」に参加し、ハンバーガーを食べていただいた後にレクリエーションを行い、大変盛り上がっていました。

「留辺蘂町のみなさんを元気に!」という合言葉通り、たくさんの交流を深められたのではないかと思います。